コトのタネ

kotonotane.exblog.jp
ブログトップ
2017年 09月 13日

ナインブレイクとハルカスコインの使い道

現在、近鉄百貨店あべのハルカス本店で実施中のハルカスコイン(仮想通貨)の社会実験に参加しております。
現金5,000円が10,000コインに交換(1コイン=1円相当)されます。
5,000円分お得なのですが、支払いに現金やポイントと併用ができないため、ピッタリ使いきるのは難しそう。
f0346746_19280539.jpg
娘さんのシューズ、ペンケース、イルカ関係の書籍を購入するのに、館内をウロウロしていたら、
8階街ステーションで、「ナインブレイク体験会」をしていて、母娘で対戦(対局?)してきました。
オセロに数字をからめたテーブルゲームですが、実は、オセロ苦手なんです。(目先のことしか考えられない)
f0346746_19220948.jpg
娘さんも楽しんでいた様子だったので、紙で作れるんじゃないかと思い検索してみると、
学校図書の2年生算数の教科書に載っているそうです。ちなみに娘さんの東京書籍を見てみましたが、載っていません。
とりあえず↑掲載されていた4×4マスの簡単なものを作ってみました。
娘さん、自分の形勢が悪くなると途中放棄しようとするので、4×4くらいがいいかもしれません。
f0346746_22460153.png
しかし今時は、なんでもアプリであるのです。6×6にしたり4×4にしたり、対コンピュータor2人対戦も可能。
自力で裏返していると見落とすこともあるので、速くて正確、便利です。切ったり貼ったりの母の苦労が(;_;)
ハルカスコインの残り¥2700ほど。おもちゃがほしいと言われたのですが・・・。
f0346746_23094763.jpg
ボーネルンドだとこのあたりが候補(どれも¥2160)です。あとは文具小物で使い切ろうかな。
結局、娘さんのものばかり。楽しみは残しておこうということで、また次回にしました。
敬老の日も近いので、おばあちゃんに何かプレゼントするのはどうかしら、娘さん、なんて言うだろう(´▽`)

[PR]

by kotonotane | 2017-09-13 19:21 | TOYのこと | Comments(0)


<< 消えた大英博物館の館長を探せ!...      授業参観(2年2学期) >>