コトのタネ

kotonotane.exblog.jp
ブログトップ
2017年 08月 27日

アクアリウム~金魚と花のコラボレーション~

実母がお見舞いと私の手の不自由をサポートするべく、はるばる来てくれてました。
アイロンとみじん切り以外の日常生活はできているので、せっかくなのでお出かけ。
女子3世代で、京セラドームの”AQUARIUMアクアリウム~金魚と花のコラボレーション”へ。
f0346746_23025380.jpg
京セラドームのスカイホール全部が会場だと思っていたら、ホラーハウスやキモい展も同時開催で3分の1ほどのスペース。
規模的には思っていたより小さかったです。
全体的には、花とのコラボ感もあまり感じられませんでした(;`・ω・´)
f0346746_00203472.jpg
ペーパーフラワーに触れないよう、バリケードされていて水槽まで距離があります。ここからは先は暗室。
洋から一転して、和の雰囲気が漂います。和というよりホラー??(´Д`;)実際はキレイでしたが、写真がコワイです。
f0346746_00272044.jpg
水槽は柱タイプのものや、平べったい円形のものなどいろいろあり、中に入っているビー玉の色も違っていました。
ライトアップ?の色が時間で変化していきます。花と金魚のコラボというより、色と金魚のコラボかしら?
f0346746_13164349.jpg
和金、琉金程度しか名前を知らないので、ブリストル朱文金、オランダシシガシラ、三色メタリック金、
名前だけでもインパクトがあります。途中(折り返し地点)には、ウーパールーパーも展示されていました。
後半は、壁に埋め込まれたタイプの水槽が並んでいました。
f0346746_20243241.jpg
最後に、光る金魚すくい(¥300で最高3個、最低でも1つもらえます)
娘さんは、やりたそうにしていましたが、母がしぶっていると、おばあちゃんがやらせてくれました。
生きていないので結構すくいやすく2匹をゲットして、お風呂で光らせて遊んでいます。

今回のアクアリウムは、木村英智さんプロデュースの”アートアクアリウム”とは別物なので、
京都二条城で開催の”アートアクアリウム城”と思ったのですが、夜の開催、大人の雰囲気、百貨店開催を待ちます。




[PR]

by kotonotane | 2017-08-27 22:03 | おでかけのこと | Comments(0)


<< @うめきたガーデンⅡ      夏休みももう終わり >>