コトのタネ

kotonotane.exblog.jp
ブログトップ
2017年 07月 27日

顔博@海遊館

夏休みになると水族館に行きたくなります。
京都水族館×スプラトゥーン2のイカす夏休み”Suizokukaan~スイゾクカーン”も気になりますが、
暑い盆地京都の道を歩く気にも、めちゃコミのバスに乗る気にもなれず「顔博」開催中の海遊館へ。
f0346746_18324816.jpg
企画展では、かわいくてキュートな生き物を "ぎゅぎゅっ" と集めた「ぎゅぎゅっとキュート」も開催中。
カラフルゾーン、カタチゾーン、空間体験ゾーン、色が変化したり、展示の仕方が”ニフレル”っぽいです。
素敵な写真が撮れるんだろうけど、人の多さと狭さで魚とのツーショットが撮りづらいのもニフレル同様?
f0346746_18531921.jpg
常設展は、前回訪れた2年前と変わっていないし、娘さんは年長の秋の遠足でも来ています。
違う何かを!ということで小学生になった今回は「たんけんノート」を購入して学びの視点を取り入れました。
母も知らないことばかりで、私にも必要なんじゃないかって思う充実した内容です。(娘、貸してくれない)
f0346746_20110970.jpg
たんけんノートは、オリジナルシャーペンと消しゴム付き、とパンフやホームページに載っていましたが、
頂いたのは消しゴム付きロケットえんぴつでした。(消しゴムは落としてなくす子が多いのかしら)
ニンテンドー3DSも持参していたので、ガイドも聞きながら、忙しい娘さんでした〆(._.)時間もかかる...。
f0346746_21510659.jpg
「顔博」では、Q&Aがラインのトーク画面のようなパネルで表示されているので、普段、説明を読まない娘さんも
しっかり読んでおりました。残念ながら仕掛け的なものはなかったのですが、魚顔になれる顔カメラがありました。
QRコードを読み込んで、撮影した写真のダウンロードが出来ます。この夏、新顔で登場したオオカミウオ↓
f0346746_22004460.jpg
年間パスを買おうかと思うのですが、企画展が長く1年規模なので、年に1回でいいかなと思ってしまいます。
夏休みの宿題の”夏のしぜん・いきものの観察”は、ワモンアザラシにするそうです。

[PR]

by kotonotane | 2017-07-27 22:32 | おでかけのこと | Comments(0)


<< ナレッジキャピタルワークショッ...      メガ恐竜展2017@大阪南港A... >>