コトのタネ

kotonotane.exblog.jp
ブログトップ
2017年 05月 05日

レンゲdeすみ博~傘におえかき~

5月に入って娘さんの風邪の症状が悪化して、予約したイベントに参加するべく体調管理の日々。
暑い時間帯でしたが、レンゲdeすみ博(住吉大社)へ行ってきました。
f0346746_23045290.jpg
たっぷりレンゲを摘む気でエコバッグまで用意してきたのに、今年はれんげが少なくて、寂しい御田でした。
12時から受付の”大空の下で描こう!傘におえかき”に申し込みをしていたのですが、随時参加かと思ったら、
前半と後半に分けられて、前半がすでに始まっておりました。後半は12:45~とのことでした。
f0346746_23400086.jpg
おがくずプールに入ったり、去年は断固拒否だった甲冑体験をOKしてくれました。
赤の真田家風甲冑を着るつもりでしたが、先客がいて、少し待つ時間がおしくて黒の伊達家風になりました。
ポーズが変ですが(ˇ人ˇ。)着てくれるのは最初で最後かもしれない貴重なショットです。
f0346746_09122218.jpg
透明のビニール傘をもらい、筆をかりて、傘におえかきスタートです。風が吹いて飛ばないよう母は支え役。
娘さん、一面ずつ色を変えて塗りつぶしていきます。ポイントは中央に四角や丸などのモチーフがあります。
黄緑、青、紫、緑、好きな色系統を塗って次の色を悩み、白、黄色と塗っていました。
f0346746_09324577.jpg
最後に先生のアドバイスで、傘の中心に花びら模様とか三角で全体をまとめてみるのもいいんじゃない~と。
みんなの完成した傘が青空のした飾られ(ほされて)、ワクワクする光景でした。
娘さんの塗りムラがめっちゃ目立ちますが・・・(^_^;)普段の雨の日には使わないそうです。


[PR]

by kotonotane | 2017-05-05 19:03 | イベントのこと | Comments(0)


<< コミュニケーターと行く 宇宙(...      形と色のセッション!@こども美術館 >>