コトのタネ

kotonotane.exblog.jp
ブログトップ
2017年 01月 22日

初めてのジュニアオリジナルコンサート

楽器店にて行われたジュニアオリジナルコンサートにはじめて出場してきました。
ヤマハ音楽教室で学ぶ15歳以下の子どもたちが感じたことを曲にし、自ら演奏するコンサートです。
f0346746_22250680.jpg
感じたことというより、初挑戦なので、好きなイメージの曲に仕上げてもらったという感じです。
娘さん、イ短調の暗い曲がいいと言って♪ラシドレミ~シと出だしだけ弾いて、ほぼ先生がアレンジしてくれたのですが、
左手の和音が上手く弾けなかったようで(練習不足)急遽(おとといのレッスンで)右手だけに変更(^_^;)
先生はどこまで練習して出来るかギリギリまで待ってくれてたのかもしれませんが期待に応えられず・・・。
f0346746_22410650.jpg
左手、全く使ってないのバレバレの姿勢で弾いておられましたが、これが彼女の実力相応の結果です。
演奏よりも、お辞儀の仕方がすごく雑で、母はそっちが気になりました。
このコンサートに出る出ない、練習しないことで家族でもめて、何度、やめたらって言ってしまったことか。
f0346746_23011148.jpg
ヤマハのレッスンが、コンクールや発表会のための練習ばかりになってしまって、テキストの曲が全然出来ないことへ
不満もあるのですが、娘さんだけのオリジナル曲を作って頂き、挑戦する機会を下さった先生に感謝です。
金賞、銀賞、奨励賞、入賞することは出来ませんでしたが、参加者全員が賞状を頂けるというのは有難いです。
f0346746_23085877.jpg
記念品はかわいいイラストが表紙の五線ノートでした。落書き帳にされないことを祈ります。
今回の参加者は25名でしたが、うち半数が小学1年生、つづいて2年生が多く、年齢層の低さにビックリ(;゚Д゚)
同じ1年生でも、こうまで違うのかと思い知らされることにもなりましたが・・・。最近、ヤマハに通う目的を、
グループレッスンで学年や学校の異なる友達を作ることと脳トレだと思うようにしないとやってられない状況です。

[PR]

by kotonotane | 2017-01-22 22:37 | ヤマハ&音楽のこと | Comments(0)


<< 作品展(小学1年)      mt グランマルシェ@うめだ阪急 >>