コトのタネ

kotonotane.exblog.jp
ブログトップ
2017年 01月 08日

Can Do!サイエンス2017(大阪科学技術館)

ここぞと思って予定した日が大雨(;_;)、娘さんは雨女だと思う・・・
ウルトラマンサイエンスステージの申し込みをしていたCan Do!サイエンス2017に行ってきました。
f0346746_21503581.jpg
大阪科学技術館⇔大阪市立科学館の夢のコラボ、ロンドンバスで無料送迎してもらえます。乗りたかったのですが、
出不精娘と病み上がりの母、雨でテンションが下がってしまって、科学館には行けませんでした。
f0346746_22191921.jpg

ウルトラマンと学研の科学の先生との実験ショーというので、期待してましたが、見飽きた感のある空気砲の実験、
鏡を使って光を集める実験、静電気の実験、目新しくはなかったですが、その都度アイテムを配って参加型で、
ウルトラマンにからめた演出が面白かったです。(一部の子しか参加できませんが・・・)
f0346746_22294004.jpg
静電気を利用して、ビニールくらげをリレーするゲームでは、なんと娘さん、お手伝いの2人に選ばれステージへ!
みんなでもがいてます(´▽`*)アハハ 娘さん緊張で笑顔なしでしたが、雨の中、来た甲斐がありました。
選ばれて実際に参加するのと、見てるのじゃ楽しさ全然違うと思います。
f0346746_22434084.jpg
ショーの前に中ホールで福井県立恐竜博物館からやってきた、恐竜骨格標本を見て、
さわれる化石や、恐竜のうんこの化石をベタベタ触って、本当にうんをゲットできたようです。
f0346746_22500245.jpg
フクイサウル、フクイラプトル、フクイティタン、コシサウルス、フクイベナートル、5種類の化石と発掘現場が
天然記念物に指定されるそうです。福井県の知名度があがれば、うれしい限りです。
故郷からの年賀状を見たり、インフルエンザにかかって弱っていたので、なんだか福井が恋しくなりました(^-^)
そんな母とは、うらはらに、恐竜にも福井にも興味を示さない娘さんでした。

[PR]

by kotonotane | 2017-01-08 21:50 | イベントのこと | Comments(0)


<< ATC ロボットストリート      涙のお正月 >>