コトのタネ

kotonotane.exblog.jp
ブログトップ
2016年 11月 13日

ナレッジキャピタルワークショップフェス 2016 AUTUMN

グランフロント大阪北館ナレッジキャピタルのワークショップフェス、春、夏と参加して、秋も参加できました。
1階ナレッジプラザでのイベントがなくて、春夏に比べるとボリュームは少ないですが、それでも十分♡
f0346746_23330364.jpg
事前予約の池田屋”着れないけど、捨てられない!お気に入りのTシャツでエコバッグをつくろう☆”
持参したTシャツの首まわり、袖の部分を切り落とします。すそを折り曲げて、切り込みを入れると、穴があきます。
穴に首まわりを切って出来た細長いひも状の生地を通して結び、切り口をきれいに処理してバッグ完成です。
f0346746_09220702.jpg
完成したバッグ、スタンプ押したりデコするのかと思っていましたが、それはありませんでした。
みんなの作ったバッグの展覧会を開催するそうで、預けてきました。(もちろん見に行きます)
その後、クリスマス前あたりにラッピングして郵送してくれるそうです。なんて素敵な企画(´∀`*)
f0346746_10265682.jpg
当日受付のクラフトパークの”削って!磨いて!MYお箸づくり”では、6種類の原木から1つを選ぶことが出来ます。
木の特徴を記したボードもありましたが、娘さんは色味で「ナラ」を選びました。
f0346746_10501457.jpg
カンナで荒削りをして(スタッフさんにずっとついてもらってました)、やすりでつるつるになるまで削ります。
くるみを包んだものをカナヅチで叩くとオイルが出てくるので、それをつけて磨くとツルピカのお箸完成です。
クラフトパークさんのワークショップは素材や道具が本格的で、毎回大満足です。(母は見てるだけですが)
f0346746_11163856.jpg
事前予約の前田畳製作所さんの”ミニたたみをつくろう!!たたみを知る。たたみをつくる”(¥500)
キッザニアの伝統の仕事に挑戦しよう!や「ものづくりコレクション」などで最近人気のミニ畳作りです。
小学2年生以下保護者同伴必須という理由が分かりました。娘さん、ホッチキスへの力(体重)のかけ方が分からず、
ひとりでは無理でした。へりをまいて留める時も、誰か抑えてくれる人が必要です。
f0346746_21473319.jpg
母が手を出しすぎて(ほぼ母がやっていたかも)、娘さん、つまらなさそうに、あくびまでしてました(* ̄0 ̄*)
へりは水玉とかかわいいのもあったのに、娘さんのセレクトは渋い!頂いたカードのメッセージに心打たれました。
f0346746_21575372.jpg
朝、早めに行けたので、整理券制のものにも参加出来ました。フーハ大阪の”ぴちょんくんの湿度計を作ろう!”
工作は貼るだけでとっても簡単、湿度の変化による体感の違いを体験できる部屋にも持ち込んで実験。
f0346746_22125248.jpg
最後は、予約していた大阪ガスクッキングスクールの”お米の科学” 想像と違って、調理実習ではなく、ほとんど座学。
土鍋で炊き上がったごはんを、むらして、おにぎりにして、大阪産の青菜のごまあえと一緒に頂きます。
娘さん、熱くてにぎれず、ラップに包んだだけの状態で食べてました。ごまあえは、一口も食べませんでした(;_;)
大好きで身近な、ごはんのこと、いつもと違う視点から見れただけで良しとしましょう。(↑少しは期待してた)
f0346746_22343149.jpg
空き時間には、館内を上から下へ、下から上へ何度も巡って、サンタとトナカイを探すビンゴラリー。
執念のコンプリートです(o´Д`)=зコンプしなくても3列ビンゴでプレゼント(お菓子・帽子)はもらえます。
帰る前には、17:00から15分おきのツリーのライティングショーも見て、完璧!な一日を過ごしてきました。





[PR]

by kotonotane | 2016-11-13 23:30 | イベントのこと


<< 感染性胃腸炎が流行しています      キッザニア甲子園☆ECC特別招待 >>