コトのタネ

kotonotane.exblog.jp
ブログトップ
2016年 06月 30日

そうめん延ばし体験@三輪そうめん山本

娘さんが学校に行っている間に、PTAの社会見学で奈良へ。
手延べ素麺体験&日航ホテル奈良でランチバンキングに参加してきました。
f0346746_11373346.jpg
麺ゆう館のビデオルームで15分間、そうめんが出来るまでの映像を見ます。工程の紹介よりお店の宣伝色が強い?
機械化はされてますが、昔ながらの手法は守られています。
資料館もあるのですが、そこは素通りで早速、体験ルームへ。(室温20℃に設定で半袖だと寒い・・・)
f0346746_13110332.jpg
両端に棒がついた40cmくらいの状態で渡され、穴にさして、後ろへ引っ張るところから体験です。
ある程度伸びたら、上にかけて、斜め下方向へと引っ張り、くっついた麺を離して(開いて)いきます。
f0346746_13260934.jpg
みなさん、お上手で私だけ麺が切れないかビビリ腰でした。
格好だけは本格的にハッピを着てますが、不慣れな様子を、ご一緒したお母様が撮影して下さいました。
力加減が難しくて、細いところと太いところができちゃいました。まあ、手作り感あふれてます。
f0346746_13232407.jpg
生のままのカーテンのような素麺、身長以上の長さ×2(輪になってる)に、デンプンをたっぷりつけて、
いっさい切らずにお土産として持ち帰ることができます。
f0346746_13462344.jpg
売店の商品がとても豊富で、「めんのふし」は珍しいので大人気でした。
特製のつゆは、体験者は半額になるとおっしゃるので購入。3日以内に食べてくださいとのことでした。
とても楽しくレア感いっぱい、娘さんにも体験の機会があるといいなぁと思いました。

※三輪そうめん山本 麺ゆう館

[PR]

by kotonotane | 2016-06-30 23:37 | おでかけのこと | Comments(0)


<< 七夕祭☆短冊から、お焚き上げまで      心うるおう小鳥ガーデン@阪神梅田 >>